アクセス爆裂増!ブログのアクセスアップに繋がる簡単な5つの方法


今回も、アクセスアップについて紹介します。

最近は、このアクセスアップも難しくなってきました。

グーグルさんも、かなり精度の高い検索結果を表示しますので、それだけしっかりサイトを作らないと、価値なし!と判断されちゃうわけです。

少し前は、グーグルさんに対抗してあ~して、こ~してってのが流行ってましたが、結局は記事やサイトの価値を上げることが一番なんですねってことです。

でも、それプラス、アクセスを少しでも上げたい!ってことで、アクセスアップに繋がるかもしれない方法を紹介してみます。

記事はターゲットを明確にする

まず、サイトに集まる理由はその「記事」の内容です。

役立つ、面白い、すごい、など、共感できる人が多い記事ほど当然アクセスは上がってきます。

シンプルですよね。

僕も、あるサイトで方向性がわからなくなって、映画や音楽など雑多な記事を数多く書いてたことがありますが、なかなかアクセスが来ない。。。

それで、芸能人の方をしっかり調べて、その過去や現在の活躍、ニュースなどをまとめたサイトを作った結果、かなりアクセスが上がったことがありました。

これは、サイトを見てる人が「興味のある記事」だったわけです。
自分の書きたい記事ではなく、来訪者が興味のある記事を書かないと全く意味がないということがわかりました。

要は、ターゲットを絞って書く!ということです。

誰に何を伝えたいか?書きたいか?ということをまず決めること。

「ダイソンの掃除機を売りたい!」のであれば、「ダイソンいいですよ~」なんて感想ではまず売れません。

ダイソンを買おうとしている人は何を知りたいか?

「価格」「商品比較」「性能」「音」「大きさ」「掃除のしやすさ」「吸引性」「使いやすさ」などなど

このあたりをしっかり書くことで、初めて訪問者に役立つ記事の第一歩を踏み出せるわけです。

まずは、人のためになる記事を書く!です

 

タイトルこそ命!

これ苦手です(笑)

タイトルこそ本当に命です。

ここがうまくないと、どれだけ良い記事を書いていてもアクセスはなかなか集まらないんですよ。

僕もこのタイトルは結構苦手なんで、時間がかかってしまいます。

このタイトルにもポイントがあるんで参考に。

ポイントは以下の3つ。

  • なるべく左にキーワードを入れる。
  • 「~の方法」など何に役立つかを明確にする
  • 具体的な数字を入れる

まずは、上記を参考に考えてみましょう。

他にも、「これなら簡単にできますよ!」という内容であればさらに効果が高いです。

自分が何かを検索するとき「簡単にわかりやすい」サイトを探しますよね?

それが答えなんですね。

 

過去記事のリライト

これも意外に忘れがちな作業です。

記事を公開して時間がたつと、アクセスのある記事とない記事に確実に分かれてきます。

どれだけアクセスが少ないサイトでもそれは起こります。

そのアクセスのある記事を再度検証すること。

  • 「記事は古くなってないか?」
  • 「もっと新しい情報がないか?」
  • 「もっと役立つ記事にならないか?」

このあたりを検証していけば、自ずとアクセスは増えていきます。

そうなれば、どのようなニーズがあるかもつかめますしね。

 

被リンクもつけよう

もう、被リンクは重要ではない!という方も多いと思います。

でも個人的には、被リンクってやっぱり重要なんじゃないかなと思ってます。

外部リンクなしで大丈夫=被リンクはいらないってことではないですしね。

ブログ内部での、記事からからカテゴリーページ、またトップページなどの内部リンクは、クローラーに回ってもらいGoogleが把握してindexのスピードが上がるなんて感じだと思ってます。

古いのかもしれませんが・・・

はてなやアメブロ(さいきんはちょっと下火ですが)が強いといわれるのもそのドメインに被リンクがついているからなんだと思います。

そう考えれば、1記事のみでできてるいわゆるペラサイトでは被リンクなしでは上位に上がらないのもわかりますよね。

 

モバイルファースト

これは、かなり大きいですよ。

滞在時間が短いサイトは低品質なサイトとしてグーグルに認識されます。

今、サイト訪問ってPCとモバイルではどっちのほうが多いと思いますか?もうね、モバイルが断然多いんですよ。

ってことは、どんだけ記事内容が良くても、モバイルビューに入らない、スクロールがめんどくさい、などモバイルでみにくいページは速攻でみなさん、そのサイトから離脱しちゃいます。

この、モバイル向けにどう見せるか?をしっかり考えないと
正直、アクセスアップは見込めません。

まずは、自分のサイトをモバイルで見てみましょう。

意外にモバイルだと見にくいとがわかります。これをしっかりと改善することでモバイルからのアクセスの離脱も少しは減るはずです。

文字も、普通の文字で高速表示されるようにしておきましょう。

 

まとめ

とりあえず、5つほど紹介してみました。

正直、アクセスアップの方法なんて星の数ほどあるわけです。

でも、上の方法を愚直にしていると、ジワッとアクセスは増えてきます。

南西地番は、見に来てくれる人をどうおもてなしするか。

これだけです。

お役立ちサイト目指して驀進しましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。