レアキーワードを簡単に見つける方法


 

DSC07344-B_thumb[1]

 

 

KA-ZUです。

今回は、サイトアフィリに絶対必要なレアキーワード

探し方について紹介します。

 

レアキーワードはこうやって探す

 

僕は、ノンバトやルレアの手法を使い、サイトを作っています。

量産ダメ。もう稼げないといわれていますが、僕は稼げています。

 

あまり、周りの情報に惑わされない事。ここは大事です。

 

確かに、昔のように3サイト同じようなサイトを作って、リンクさせて

放置では稼げなくなってきています。

 

「人の役に立つサイト」

 

これをしっかり作れば、稼げない事なんてありません。

 

じゃあ、どんなサイトを作ればいいのか?

 

それは、ヤフー知恵袋、ハテナなどのサイトで悩みを調べる。

 

その答えを探してサイトで紹介してあげる。

 

これだけでも、役立つサイトになります。

 

 

例えば、白髪。

 

知恵袋で探せば、白髪染め、白髪の原因、白髪の対策方法など

様々なリアルな悩みが掲載されています。

 

これの回答をしっかり探して紹介していく。

 

ただただ、商品を紹介するだけではなかなか売れません。

 

 

 

こういった、役立つサイトが残っていくことになるんでしょうね。

 

 

 

で、そんなサイト作りに必要なのがキーワードです。

 

 

僕は、知恵袋やヤフー検索などで探して、書いているのですが、

なかなかこれ!と言ったキーワードに当たるのはまれです(笑)

 

 

そんななか、こんなツールをみつけました。

 

image68_thumb

 

キーワードスカウターSです。

 

最近、ツールと買ってなかったんですが、えらい評判がよかったのと

期間限定で980円!!だったのとで、購入しました。

 

で、使ってみたんですが、かなりいいです。

 

昔、Pandoraってツールがあったんですが、なんとなく似てます。

 

でも、キーワード抽出能力はけた違いにすごいです。

 

とりあえず、「利尻シャンプー」のアフィリをしようと思っていたので

「利尻」で検索すると・・・

 

なんと723語のキーワードを抽出!

 

このワードで記事書くだけでも、アクセスきそうです。

 

その抽出ワードを更に解析してライバルサイトを調査できるのも

非常に便利です。

 

後は、トレンドキーワードなんかも瞬時に探してくれます。

 

「トレンドキーワードボタン」をクリックするだけで

キーワードが出てくるので、ネタ探しにも困りません。

 

また、競合やライバル調査をする場合でもワンタッチで

キーワードを挿入するだけで、簡単にライバルの少ない

関連ワードを展開してくれるのもいいですね。

 

見方は、inTitleの数字が大きく、allinnTitleが少ない

キーワードを見ればいいだけ。

 

非常に簡単です。

 

「利尻シャンプー」でもレアキーワードみつかりました。

 

キーワードで悩んでいるなら絶対お勧めです。

 

 

キーワードスカウターS

 

 

この記事があなたのお役に立ったらクリックお願いします♪役に立った!!

レアキーワードを簡単に見つける方法” へのコメントが 1 点あります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。